アヘッーー! 米軍の拡張エクスカリバーが射精性交!男性優位キャノン!70km先からでも絶対妊娠しちゃうんですッ!こりゃあノンケのケツ穴をこじ開けるゲイ・ボルグの開発にも期待しちゃいますぅ💛

(CNN) 米陸軍はこのほど、試作段階のカノン砲で43マイル(70キロ)先の目標に精密誘導弾を命中させる実験に成功した。この時の映像も公開している。

実験はアリゾナ州にある陸軍のユマ試験場で実施された。飛翔(ひしょう)体として用いられたのは誘導砲弾「エクスカリバー」で、拡張射程カノン砲(ERCA)の試作機から発射された。

実験の結果、カノン砲の射程が今年3月の前回実験から3マイル延伸したことが示された。

当局者によると、陸軍の目標は2023年までにカノン砲の分野で優位性を獲得することだという。

長距離精密火力(LRPF)機能横断チームのジョン・ラファティー准将は今回の実験について「カノン砲で70キロ先に正確に到達するという目標に向け、陸軍の能力ギャップを埋める大きな前進となる」としている。

https://www.cnn.co.jp/usa/35164439.html

エクスカリバーとは何の暗号か?
これはインターネット老人会なら常識なのですが、BL小説『ナイトは妖しいのがお好き♥』の帯に「そう…。そのまま飲みこんで。僕のエクスカリバー…」という宣伝文句が書かれてましてね。うわー懐かしいなぁー。つまりおちんぽんのことです。


B+ LABEL ナイトは妖しいのがお好き (イランイラン文庫 B+ LABEL) | 南原兼, 桃季さえ | ライトノベル | Kindleストア | Amazon

拡張射程っていうのはつまりアナル拡張してからアレがアレしてアッーーー!駄目だ恥ずかしいッ💛アタイには言えませんッ💛

カノン砲の優位性っていうのは、つまり男性優位の体位ってことです。正常位ですね。

ギャップを埋めるっていうのはつまり、『アソコが疼いて…でも私には夫が!いやよだめようんたらかんたらあはーん💛』っていうのの隠語ですね。覚えておきましょう。

つまりこの記事から何を読み解けるのか?というと、
①准将はワイフを満足させることができなかった
②仕方がないのでで部下のアナルで練習した
③よしバッチリだ、今日の夜俺はワイフとヨロシクヤルぜ、おまえらありがとう

というニュースだったのです。そうだよね准将?間違ってたら連絡ちょうだい。

コメント

タイトルとURLをコピーしました