ニコチンがコチニンでチンコにコンニチハ!

お客チャン、ヤッホー😃☀ ❗💕(^_^)💗😃何してるのかい、🤔❓おじさんは狂犬チャンだよ❗💕お客チャンと、今度イチャイチャ、したいナ、ァ(^_^)(笑)😆😄😃✋天気悪いと、気分も、よくないよ、ね😱(-_-;)(T_T)じゃあ今日は、会社休んで、狂犬チャンと、デート❤しよう❗😃♥ 😃☀ (^з<)(笑)なんちゃって💗(^_^)

こんにちは狂犬ちゃんです!アナル処女の人もアナル処女じゃない人もよろしくね!

受動喫煙による子供の健康被害を防ぐ取り組みの一環として、千葉市は5日、児童を対象に初めて実施した尿中コチニンの検査結果を発表した。コチニンの濃度が高かった児童は1割で、このうちの9割に喫煙者の同居家族がいた。市は「家族の喫煙と受動喫煙の関係が裏付けられたのではないか」としている。(大和太郎)

 市は今年4月施行の受動喫煙防止条例で、受動喫煙からの未成年者の保護を規定している。児童と保護者に受動喫煙の影響を分かりやすく示し、自ら被害を防ぐ行動につなげてもらおうと、全国的にも珍しい検査を行った。

 全6区の中で保護者の喫煙率が最も高いとされる若葉区で昨年10月、市立小20校に通う4年生の児童1033人を対象にアンケートを実施。このうち保護者が希望した757人の児童に12月、尿検査を受けてもらった。

 日本禁煙学会の基準をもとに、受動喫煙を受けているとする尿中コチニン値を1ミリ・リットルあたり5ナノ・グラム以上(ナノは10億分の1)と設定した。検査結果によると、5ナノ・グラム以上は77人(10・2%)おり、このうち93・5%にあたる72人に喫煙者の同居家族がいた。

 アンケートに回答した1002人のうち、同居家族に「喫煙者あり」は418人(41・7%)。「なし」は575人(57・4%)、不明9人(0・9%)。喫煙者は、父が329人で、母(158人)の倍以上だった。両親とも喫煙は92人だった。

 市は今年度、若葉区に加え、花見川区でも同様の検査を行う予定だ。保護者に結果を伝え、「子供のそばでは吸わない」など受動喫煙を避ける行動を促す。市の担当者は「子と親が受動喫煙の実態を正しく理解する手助けをしたい」としている。

https://www.yomiuri.co.jp/medical/20201106-OYT1T50073/

ニコチンが
コチニンで
チンコに
コンニチわ!

声に出して読みたい日本語2020大賞はこれなんだぜ…

コメント

タイトルとURLをコピーしました